北へ・・・ PartⅡ

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
北へ・・・ PartⅢ
<< old
北へ・・・

2006-04-17 (Mon)

「野々傘」を後に札幌へ向かう

相変わらず、車の少ない快適なドライブ~
国道230号線を進むと有名な「定山渓温泉」に到着
20060416173149.jpg20060416173137.jpg20060416173213.jpg


初めての「足湯」
「剣客商売」を読みながら30分程つかってた
静かな時間が本当に心地良い(ハァ~~)

夕方、札幌に到着
とりあえずHOTELへ
今日の宿泊は「KITA HOTEL」
KITA-HOTEL.jpg

こいな安いツア-で、オシャレなHOTELに泊まれるや
まぁ、閑散期やからね

夜、忙しいのに野々田さんが札幌を案内して下さるとの事
ご好意に甘えて、まずは「ジンギスカン」
20060417003942.jpg

カウンタ-だけの、まさに地元仕様のお店
20060417003957.jpg

カンパ~イ!!
20060417003931.jpg

うみゃ~~~!!、安~~
20060417004012.jpg


その後、野々田さんのオススメへ(キャ-、ススキノ~?)
車は札幌を離れること数十分
到着したのは「豊平峡温泉」
20060417004556.jpg

こいな温泉は初めて・・・
かすかに匂う硫黄の匂い
もう、間違いなく源泉の香り
何ちゅうてもビ-ル片手に露天風呂につかれるのがステキ~
しかもこのロケ-ション
ぬるめのお湯は、身も心も蕩かしてくれる
風呂嫌いで、カラスの行水のワタシが40分も湯に浸かっていたのはもう奇跡
20060417005030.jpg20060417005048.jpg

はぁ~極楽、極楽

温泉に浸かりながら、ビ-ルを飲みながら、野々田さんとうどん談義
お店開店の事や、うどんの嗜好の事や、野々田さんと熱く語りあった

何故かこの温泉のオススメは「インド料理」
そう言ったら、靴箱に着いたとたんスパイシ-な香りがしてた


車で札幌まで送って頂いたのだが、ココまで来たら「ラ-メン」も食べなね
で、野々田さんオススメの「五丈源」へ
20060417005602.jpg

店内に入ると、独特のトンコツの匂いが・・・
ワタシは「とん塩」を注文
20060417005849.jpg

コクがあるこの塩味
ちぢれ麺とよく合ってる

北海道に来る前に、よっけガイドブックなんか読んだけど、やっぱり地元ティ-の情報がエエですね

あ~っと、それからこちらで飲んだ北海道限定のこれがOKでした
20060417010250.jpg

「サッポロクラシック」
クセがなくて、うみゃ~~~

野々田さん!おおきに~~~
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-04
Category : 日記
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
北へ・・・ PartⅢ
<< old
北へ・・・

Comment

じょー@神戸 : 2006年04月17日(月) 02:48 URL edit
サッポロ・クラシック、エエなあ~~~。
「五丈原」は空いてましたか?
僕が行った時は2月で、行列で寒い中20分くらい待たされて、「ようやく店に入れた~!」と思ったら、店内「はりや」状態じゃったが~!!!
チャーシューおにぎりは食べなかったんですか?
詫間の雀 : 2006年04月18日(火) 00:04 URL edit
>じょ-さん
「五丈源」はスグに座れました
チャ-シュ-おにぎりは野々田さんにもすすめられたのですが、お腹いっぱいでちゅっと無理でした
夜遅かったのに、小さい子供を連れた家族連れが来ていたのにはビックリ
ここカウンタ-しかない店でっせ

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/146-84bb4346