本格讃岐スタイル

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
ハカイダ-
<< old
悩み

2006-06-14 (Wed)

パッっと!「北野田」と言われても、とっさに場所が浮かんでこんでしょ~(北野田周辺に住んでる方にはごめんなさいね・・・)

今回紹介するお店は、大阪の堺という「讃岐」とは何の縁もゆかりない、その上「北野田」って、さらに結びつきができんような場所で、20年以上「讃岐セルフスタイル」を通してきているお店

「やぶうち」
20060614213423.jpg


関西ではまず出会うことの無い「お客さんが麺をチャッチャと湯切りして、ダシも自分で注ぐスタイル」のセルフ店なのである
20060614213356.jpg


20060614213733.jpg


「かけ+きつね」と「ざる」を頂いた
20060614214037.jpg

20060614214122.jpg


かけの麺はほどほどにコシがあってgoo~
ざるの麺は、湯掻きたての強靭なコシ
かけだしは、イリコ風味の讃岐+関西風
お店はゆったりしたまさに「うどんやさん」の雰囲気

「かけ 小」が¥200くらいやったかな(笑)※忘れた
オプション類は¥60~

「やぶうち」
堺市東区西野471-1
営業時間:10:30~19:30
定休日 :木曜日、月1回日曜と水曜(不定休)
交 通 :南海高野線「北野田」駅下車徒歩3分

関西という土地で、この味+スタイルでここまで続けてこられたんやからスバラシイ!!
まさに、地元に愛される讃岐のお店ですね

私が行った時はお昼時で、地元の方でいっぱい
保育園?の帰りらしい親子連れグル-プがお昼に来ていた
何故かおチビちゃんたちが
「水をくれ~」「水をくれ~」っと大合唱
なんやったんやろ?

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-06
Category : うどん
Comment : 8
Trackback : 0
New >>
ハカイダ-
<< old
悩み

Comment

せん : 2006年06月15日(木) 16:23 URL edit
へぇ~
讃岐でもわがでに温める店減ってきたのになぁ…
でもって
値段も讃岐並みなんがうれしいねぇ
ひろん : 2006年06月15日(木) 16:36 URL edit
ワイが、以前行ったとき、冷あつで食べようとしたら、
おばちゃん『兄ちゃん固いから、柔らかいやつに、代えたるわ!早よ、貸し』
ワイ『はっ、はっ、ハイ』って、丼を渡した。
おばちゃん『猫舌やねんなぁ、は~い、出汁そのままかけたらエエワァ』って、渡された。
ワイ『ありがとう』って、腰抜けうどんを、渡された。
気ぃ、弱いと、めっちゃ損・・・。大阪のおばちゃんは、怖いわぁ(x_x;)シュン
がんだむ : 2006年06月15日(木) 17:03 URL edit
今度、連れってって~!
じょー@神戸 : 2006年06月16日(金) 02:06 URL edit
龍野市の「一心」は今も昼だけフルセルフでやってるんかなー?
: 2006年06月16日(金) 06:24 URL edit
>せんさん
本当に関西では珍しいお店です
しかも、チェ-ン店でないって事が喜ばせてくれます

>ひろんさん
あ~確かに、お店のおばちゃん達がお客さんに気を使ってましたね
セルフの形態なんで、関西のお客さんにはイロイロと世話を焼くんがサ-ビスやと考えてしまうのでしょうね

>がんだむ
扇子持って行きましょ~

>じょ-さん
龍野市かぁ~遠いな~



じょー@神戸 : 2006年06月18日(日) 04:41 URL edit
>雀さん
→北海道より近いですよ。
50番バス : 2006年06月22日(木) 00:24 URL edit
今日(もう昨日になってしまったけど)行って来ました。
北野田駅界隈は再開発工事が進んでおり、風景が数年前とは一変していますが、
このお店はかつての北野田の雰囲気を残しています。
一度ここでオフ会をやってみたいですね。
ちなみに、かけ1玉200円です。
: 2006年06月22日(木) 05:54 URL edit
>じょ-さん
そいな比較は・・・

>50番バスさん
ほんまに雰囲気のあるお店ですね
讃岐うどんのオフ会で「南海 北野田集合~」いうのも、不思議な感じ
また行こ~♪

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/189-4e02c7a1