30年

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
出石そば
<< old
贈り物

2006-06-27 (Tue)

関大前にある古~い讃岐うどんのお店
20060627003746.jpg

何で「森の石松」なのかは不明
やっぱり、金毘羅さんと三十石船をかけてるんかナ?

と言うのも、こちらの大将は中讃地区出身
ここにお店を出して30年以上
うどんの修行は独学(大将曰く、子供の頃から打っちょった)らしい

時々、何の変哲も無いうどんが食べたくなった時に訪れる

お店の中はマンガ(コブラがある)があるし、将棋盤はあるし、子供が行ったらペコちゃんキャンディ-くれるし、まぁ~ホンマの地元に密着したお店
しかし、大学前という競争の激しい条件下で、学生達に愛されてきたのも事実

ぶっかけ~¥400-
20060627004802.jpg


粉は「雀」を使っているらしいが、そんな事はどうでもよくなるんよ

話しが弾んだら、コ-ヒ-が出てきた
20060627004940.jpg


ふう~

誰か「関大うどん4杯」完食する人おらんかな・・・
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-06
Category : うどん
Comment : 3
Trackback : 0
New >>
出石そば
<< old
贈り物

Comment

じょー@神戸 : 2006年06月27日(火) 02:14 URL edit
え~っ!?
ココに来たら森の石松の顔をかたどった「森の石松うどん」食べなあきまへんやろ~?
せん : 2006年06月27日(火) 07:09 URL edit
エエなぁ~こゆ店
そ~いや
T間にもこいな感じの喫茶店あったよな~
: 2006年06月28日(水) 12:14 URL edit
>じょ-さん
そんなんあるの?
知らんかった

>せんさん
あそこはもう、軒が傾いてますがな

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/195-65ad600c