緊急企画

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
詫間の雀が行く 詫間町紹介うどんツア~~PartⅡ
<< old
讃岐うどん友の会

2006-12-26 (Tue)

先日の出来事である
とある有名うどん店の某識者の方から、「えっ?詫間って地名だったんですか??」と言う衝撃的な発言があった
どうやら私の風貌言動から、何やら哲学的な言葉だと勘違いしておられたらしい
う~む、これは未来型都市詫間町出身者としては、少なからずの驚きでした

では、ちゅう事で今回ある企画を一人で実施
題して「詫間の雀がゆく 詫間町紹介うどんツア~~」
20061226002125.jpg


ふう、まず詫間町を簡単に紹介ね

場所は香川の西、瀬戸内海に面した半島ひとつが、そのまま町になっており、風光明媚な穏やかな街である
四国をバンビちゃんに例えたら、ちょうど後頭部のツノの辺り
世界地図で探しても発見しやすいんよ
20061226002216.jpg


瀬戸内海に面しているので、当然のごとく魚が美味しい
20061226004954.jpg

産業関係では、かつて造船業が盛んで、瀬戸内海を航走する小型フェリ-なんかを、数多く製造していました
農業関係では「除虫菊」の栽培が盛んで、季節ともなれば、夜ビニ-ルハウスの灯りがとても美しい(かな?)

住んでいる方々の性質は実に穏やかで、ひとの前に立とうするような人は、私を先頭にまず見当たらない
出身者で有名な方は、やっぱり麺通団団長の田尾さんかな

また、「浦島太郎」伝説が長く言い伝えられており、全国に浦島伝説を標榜する街はあまたあれど、詫間こそが元祖の町であるとあえて断言したい
20061226001719.jpg
浦島太郎の橋
20061226001754.jpg
トイレもウラシマ~

詫間は駅前の開発も進んでいる
近未来型駅前ステ-ションホテル
20061226002029.jpg


遠未来型ステ-ションタ-ミナル
20061226002102.jpg


そうそう、「恐るべき讃岐うどん 丸山製麺」で田尾さんが邂逅されていた「詫間駅前の鈴木食堂」はココにあったんよ~
20061226003011.jpg



さ~まず1軒目
駅から最も近い「みき」
っていきなり閉まってるやんか!
あ~ココは忠実なる番犬に守られたお店
20061226003139.jpg20061226003148.jpg

うどんもエエけど、中華そばも食べたいな~

このお店の近くには、私が高校生の頃、当時おつき合いしていた彼女から
彼女「話があるから来て欲しいんやけど」
雀「・・・何かあったんか?」
彼女「今まで言われんかったんやけど、他に気になってる人がいてるん・・・」
雀「・・・・」
彼女「ゴメンネ」
雀「○×のことか・・・」
彼女「ピンポ~ン!さっすが~~♪」
って言われて、コ-ヒ-の味がわからんようになった喫茶「ぴっといん」がある
20061226003952.jpg


つづく・・・

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-12
Category : うどん
Comment : 3
Trackback : 0
New >>
詫間の雀が行く 詫間町紹介うどんツア~~PartⅡ
<< old
讃岐うどん友の会

Comment

HG : 2006年12月26日(火) 22:02 URL edit
先生、お疲れさまです~!!ボクは人生の後半は香川で暮らしたいくらい大好きです。年いったら、高松で集会しましょねぇ~(^-^)
TAKAO : 2006年12月26日(火) 23:34 URL edit
え~! 高校生の時から彼女が おったんな?!
私や大学生になってからやで。雀さんの方が「わせゴ」やな~
: 2006年12月27日(水) 06:38 URL edit
>HG~♪
お~しよしよ~
鳥の足食いもって~

>TAKAOさん
にゃんと、わたっしゃかし「おくて」のほうやったんで
交換日記しよったぐらいやきんな~

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/341-1bceec71