赤鬼だ

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
復活!(したらしい・・・)
<< old
ええ店発見

2007-07-06 (Fri)

この界隈にやってくると・・・
「大江山~いく野の道の遠ければ~」
なんて「小式部内侍」の歌がさらりと出てくるのは、工業高校出身のおかげやろか?

京都北部のICを「チャ!」っと降りて、左に行って、なにしとったら由良川が見えてくる
そこを渡りつつ、写真を意識したときみたいに首を右斜め前に向けると
20070706074306.jpg

見てくる




久しぶりの「赤鬼」~
20070706074324.jpg20070706074339.jpg


「源頼光の鬼退治(酒呑童子)」の伝説で有名なこの地で、讃岐が頂けるんよ
※酒呑童子に比類する呑み助は他にもぎょ~さん知ってるで
メニュー
20070706074530.jpg

さすがにオーソドックスな一品が多い

お店のこだわり
20070706074547.jpg20070706074558.jpg

読み物(鬼平犯科帳、雲盗り暫平、etc・・・ byさいとうたかを)もバッチリだ

「ぶっかけ ¥500」※天かす抜き
20070706074410.jpg

どっしりとしたしっかり太麺は、酒呑童子が踏んだんか?いうくらい噛みごたえバッチリ
濃い目の出汁と合わさって美味いよ~

「讃岐うどん 赤鬼」
京都府福知山市字牧402-1

営業時間
20070706074613.jpg

いっぺん行ってみまへ



赤鬼から現実に帰んりょったら、もう1店発見
「讃岐うどん吾平」
20070706074451.jpg

純和風の店内は天井が高く清潔である

メニュー
20070706074628.jpg


「ぶっかけ ¥600」
20070706074437.jpg

うわ~量が多い~
どちらかと言うと、「製麺機を使って教えられた通りに作ればこんな麺になるのかな?」ってな感じやった
出汁も平均点



「讃岐うどん吾平」
 京都府福知山市字堀2310-1

営業時間
20070706074640.jpg


そうそう、昨日のABCラジオの「元気イチバン!芦沢誠です」で雀君がちょこっとだけ紹介されたんよ~





スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2007-07
Category : うどん
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
復活!(したらしい・・・)
<< old
ええ店発見

Comment

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/479-080e001c