歴史考

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
極さぬ巡礼者向けスペシャルメニュー
<< old
シ バス パラ BANSYU~

2007-07-14 (Sat)

「極さぬ全店制覇!関西極楽讃岐うどん 後編巡礼開始~♪」 ←巡礼者の方はポチッっとクリックしてね

突然であるが、私は結構歴史関係が好きである
傾向で言えば、断然世界史より日本史ね
学生の頃、まるで詰込みのように憶えさせられた、年表を繰ったような味気のないようなんじゃなく、その時代時代の状況、力学、地域性なんかをそれぞれ照らし合わせて、「何々はどんな状況・背景で起こったのか?」なんて事を考察するのが好きみたい
特に鎌倉以降~昭和初期までがね

そんな私に、「注目する歴史上の人物は」なんて問いがあれば、間違いなく「源義経」と「織田信長」は候補に挙げられるであろう
私自身が持ち合わせていない、強烈な個性、発想、行動力がやっぱり魅力的なのかな

そういう事で、今日はうどんではなく、2人に関係のあった人物・縁の地を、参考資料を交えて紹介してみようかと思います
皆さんも、一度お出掛けになってみては如何でしょうか?








1.大津・坂本界隈
   織田家の武将「明智光秀」の居城であった「坂本城跡」

大津市内東部の下阪本、東南寺(とうなんじ)から旧道へ出る小川に沿う道筋に、坂本城跡の碑があります。坂本城は、現在見るべき遺構がほとんど残っておらず、石碑だけがひっそりと立っているだけだが、戦国時代に明智光秀(1528-82)が築城した城です
 城内に琵琶湖の水を引き入れた水城形式で、高い天守閣を持ち、その姿は非常に豪壮であったといいます。「その結構壮美なるには眼を驚かす」と絶賛されたこの名城は、明智光秀の支配のもと、比叡山の監視と西近江路(にしおうみじ)・坂本港明智の要衝の地となりました。本能寺の変の後、山崎(やまさき)の合戦で敗れた明智一族の秀満が妻子を刺し殺して城に火を放ち、討ち死にした史実は、戦国の悲話としてもよく語られています

-付近参考資料-<写真は全てクリ拡大>
20070714192134.jpg20070714192146.jpg

20070714192157.jpg20070714192209.jpg

20070714192221.jpg





2.竜王町
   「源義経」が奥州へ逃れるときに一人で元服式を行ったと言われる「鏡の宿」

源平合戦で有名な源義経が鞍馬山で修行した後、京より奥州へ向かう途中で現在の竜王町鏡「鏡の宿(かがみのしゅく)」に泊まり、この池の水で前髪を落として元服したと伝えられています
謡曲「烏帽子折」(えぼしおり)で有名

-付近参考資料-
20070714192431.jpg20070714192440.jpg

20070714192539.jpg20070714192549.jpg






3.安土~東近江
   最後になんと言っても織田信長と言えば「安土」である

安土城(あづちじょう)は六角氏の居城であった観音寺城の支城として城砦があった場所に1576年(天正4)織田信長が造成をし、1582年(天正10)の信長横死後まもなくして廃城となった。大型天守(現地では「天主」と表記)を持つ初めての城。現在は石垣などの一部の遺構を残すのみだが、当時実際に城を観覧しているルイス・フロイスなどの記録によってその豪華絢爛さをうかがい知ることができる


-付近参考資料-
20070714192732.jpg20070714192742.jpg

20070714192751.jpg20070714192801.jpg

20070714192811.jpg20070714192821.jpg
20070714192841.jpg



では、またやりましょうね



スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2007-07
Category : うどん
Comment : 4
Trackback : 0
New >>
極さぬ巡礼者向けスペシャルメニュー
<< old
シ バス パラ BANSYU~

Comment

うどん好きのあゆ : 2007年07月14日(土) 22:50 URL edit
やはり、そーきますか!
せん : 2007年07月15日(日) 07:10 URL edit
バレバレの展開じゃったの~
: 2007年07月15日(日) 14:12 URL edit
>あゆさん
参考になりましたか?

>せんさん
レバレバですか~(笑)
尾崎 : 2008年03月28日(金) 18:06 URL edit
最近では夜になるたび昔の青春を思い出し切なくなる。今日という日だから私かた求めさせていただきますねhttp://www.lineagecojp.com/movie/mov0028.zip

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/484-23e61869