歩け歩け(峠茶屋編)

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
帰んじょったら
<< old
歩け歩け~♪(決断編)

2007-07-28 (Sat)

だいたい人は歩くように出来ているのである
歩くからこそ、生命が維持できるように、神さんは人を造りはったんやと思うんよ

それが今は何?
丈夫なクセに、ちょっとそこの「コンビニ」行くんでも自転車を使こたり、「合コン」好きのクセに、うどん巡りするんでも文明の利器を使こたりね~

江戸時代の方々は、私みたいな身分の人間を除いては、皆歩きょったんよ!
江戸に出るんでも、ちょっと京都に行くんでも、饂飩巡りするんでも・・・

話は逸れるが、私が思うに、きっと江戸時代(幕末の頃かな?)にも「饂飩流行」なるものがあったのではないだろうか?
「地元瓦版誌」なんかが、各地で売られていたりしてね
それで、きっと讃岐の国では「恐露西亜~(おそろっしゃ~)讃岐饂飩」なんて道中記が、流行っていたんではないかな・・・
その「道中記」の内容を想像するに、あの「東海道中膝栗毛」のように、2人の主人公の旅物語が中心でね

兵庫村出身の通称:次衛さん(本名:序さん※「遊戯見合」好き)と、伝法村出身のお酒大好きな通称:芋さんの2人が、邪(よこしま)な下心満載で、讃岐の金毘羅詣に出掛けたついでに、名物「讃岐饂飩」の巡礼をするって物語ね

そして、地元の線さん、十歳さん、猛火さん、林檎さん、思案ちゃん(でも、深く考えるのは嫌い)などの気の合った仲間達に巡り会い、一緒に琴南村の「谷兵衛」さんの饂飩屋まで歩いて出掛けるん
しか~し、一同、二刻もかけて辿りついたそこには、無情にも「臨時休業~♪」の貼り紙が!!

一同声を揃えて
「次衛の祟りじゃ~~!」
な~んて、大騒ぎする物語であったのではあるまいか、紋甲烏賊・・・

ほんで、大坂(おほさか)の地では「難波(なにわ)御浄土讃岐饂飩」っていう、昌平校出身の儒官、湯煙薩摩ノ守が案内した「挿絵入り」の案内本が、売られてたりなんかしちゃったったりして~

ま、そんな事はともかく・・・





自宅を5時50分に出て、能勢電鉄「日生中央駅」に着いたのが7時20分
そして、いよいよ出発~「7時24分」
20070728161002.jpg20070728161015.jpg

20070728161033.jpg


けっこうな山道なんやけど、休日の為か、道路は車の往来が激しい
ちょっと失敗やったかな?

途中には有名な「屏風岩」の風景が・・・
20070728161529.jpg


私はこの山を「猪名川富士」と名付けたよ
20070728162032.jpg


途中、「猪名川ふるさと館」や「栃原の八幡さん」で休憩をはさみました(八幡さんは蚊が多かった)
20070728161856.jpg20070728161908.jpg


そうそう、「道の駅 猪名川」から15分程歩いたところにある「かしわ専門」の名店があるんよ
いつもお得意さんのバーベキュー大会で、届ける様に依頼されるん
店内はちょっと生々しいのだが、ここの「ささみの造り」を食べさせて頂いて、いっぺんにファンになってしまった
淡白なんやけど、ほんまに美味かった~
20070728162430.jpg


「峠茶屋」に到着2キロ程手前から、急に坂道が厳しくなるアクシデント(笑)
しかし、道沿いの清流は、まるで私の心の様にピュアである
ほんと、横を歩いてるだけでも涼しかった
20070728162652.jpg


そして、歩くこと約3時間40分でようやく到着~♪
20070728162935.jpg

うわ!お客さんいっぱいやん

万歩計を見てみると
20070728163043.jpg

こんだけ歩いてましたわ

しっかり水分を補給して、汗がダラダラで到着したんやけど、ふと見ると私のお腹に割れ目が・・・(残念、写真データが祟りで消えてもうた)
今にして思うに、この時点での「体脂肪率」は2%以下だったのではないかと思われる

そうそう早速、うどんをご注文ね
「かけ ¥300」と「釜たま ¥300」
20070728161546.jpg

なんとも言えんですね
モッチリしたおばあちゃんうどんは、J氏(先祖は次衛さん(本名:序さん※「遊戯見合」好き)みたいに文明の利器でスイ~っと来るのではなく、やっぱり苦労のプロセスを経てからこそ頂きたいうどんである
川西の「讃々」と同じ、「ご褒美うどん」ね

しかも「当り」が出た~
20070728161621.jpg

おばあちゃん、暑い日が続くけど体に気をつけて丈夫でしまへよ~




それは苦労というプロセスを経た、私への神様からのプレゼント(かな?)
こいなお店を発見したよ
20070728164052.jpg20070728164105.jpg

私は知らんかった~

って「土、日、祝」しか営業してないんかいな~
20070728164126.jpg


店内はよくある一般店
表に「打ち込みうどん」の幟があったんやけど、店内のメニューには無かったんで冬限定のメニューなんかな?
その他のメニューは、ざっと「讃岐系」のものは揃っておりました

「さる ¥650」
20070728161631.jpg

珍しい「桶盛り」なんね
麺はモッチリしてて、なかなか味わい深い
ほう!いい感じやね~
「yamato」チックなんやけど、粉を変えてるのか、その印象が前面に出ていない

しかし、猪名川町いう町で「土、日、祝日」限定営業のお店が、2倍に増えたのは何か感慨深いね~

 「本格讃岐うどん まねき庵」
兵庫県川辺郡猪名川町紫合字白山前589-1
        TEL 072-765-0613

しっかし、ビールが事のほか美味いがい!!!



スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2007-07
Category : うどん
Comment : 9
Trackback : 0
New >>
帰んじょったら
<< old
歩け歩け~♪(決断編)

Comment

: 2007年07月28日(土) 18:34 URL edit
暑い中、お疲れ様でした~
わたしゃ歩かんよ(笑)
せん : 2007年07月28日(土) 22:26 URL edit
歩くんんより
こっち書くほが大変やったやろ…のっ
光樹 : 2007年07月28日(土) 23:47 URL edit
熱い中、お疲れ様でした。
やっぱり、どう考えても、私にはマネできません・・。
: 2007年07月29日(日) 17:07 URL edit
>芋さん
さてさて、どいな手でくるんでしょうか
楽しみですね~

>線さん
歩きながら考えてましたワ・・・

>光樹君
そんなん「和歌山は歩いて巡礼します!!」って言ってるようなもんやん
静かなる闘志がひしひしと伝わってきますな・・・
もう、後には引けませんで!
和歌山巡礼は・・・

もうすぐ10才 : 2007年07月29日(日) 21:20 URL edit
おらも後には引かんでっ!
: 2007年07月30日(月) 21:49 URL edit
>10才さん
ステキ~♪
じょー@神戸 : 2007年07月30日(月) 22:40 URL edit
ちぇっ!
呪いが効かんかったみたいやな。
G.J.ひむ : 2007年07月30日(月) 23:12 URL edit
遅ればせながら、おっつーでした。 何キロぐらいあるん?
車で行くか、原チャで行くか、悩んでますけど、歩くっちゅーのは、選択肢にありまへんな。(笑)
(ウチから山○製麺所までも、よー歩かんな~ 笑)
: 2007年07月31日(火) 06:49 URL edit
>J氏&次衛さん
ふふふっ・・・
防御系のレベルもアップしてきてるんで(笑)

>ひむさん
だいたい20kmくらかな?

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/494-31c764a9