悲しい~うどん

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
めん処 やかた庵@八尾
<< old
芸術的でしょ

2008-04-02 (Wed)

基本的にこのブログでは、私の好みに合わんかった事は書かない方針で、これまで更新してきたのですが・・、・

これは、あまりにもひどかった・・・
釜揚げ麺


麺は荒く、且つ、太さのバラツキが大きく、極端な細麺、太麺が混じってる
麺切りした時に、あまった端っこのピラピラ麺みたいなんが、ぎょ~さん入ってる
芯が残ってるのもある
かと思えば、麺がポワポワで、舌触りが悪く、おいしくないグミみたい(麺の表面が陥没してるやん)
うどん教室で初めて教えてもらった麺でも、これ以上の麺が出来るんと違うかな?
これで¥500以上ですか・・・


昔、大阪市内のK地区にあった、伝説のうどん店にソックリな気がした・・・(光樹君は知ってるよね)
香川の方には、高松の海近くのアソコに似てるって言った方が、分かりやすいかな?

なんちゅうブル~~な一日なんやろ・・・


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2008-04
Category : うどん
Comment : 4
Trackback : 0
New >>
めん処 やかた庵@八尾
<< old
芸術的でしょ

Comment

光樹 : 2008年04月02日(水) 20:31 URL edit
食べてもないのに、「あぁ、こういう感じなんだろうなぁ」と想像ついて
しまうのが悲しいですが、ヤバげな雰囲気が写真からも伝わってきます。
「大阪市内のK地区にあった、伝説のうどん店」が解るだけに、
ちょっと怖いもの見たさに行ってみたい気もする自分がいます・・。
で、生鶏卵はダシと一緒に付いてきました?
: 2008年04月03日(木) 05:14 URL edit
>光樹君
うずらの卵が、殻の上部をカットされないまま(うずらハサミも付いてない(笑))出てきました
乾いた大根おろしと一緒にネ
せん : 2008年04月03日(木) 10:14 URL edit
きちょ~な店や
大事にせなイカンでっ
: 2008年04月04日(金) 05:14 URL edit
>せんさん
J氏によっく言っておきます

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/692-83d7c12d