支那そば@信濃屋

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
にし富@西天満
<< old
トキッ!!讃岐うどん

2008-09-09 (Tue)

「第2回 関西讃岐うどん 西国三十三ヵ所巡礼~!!」 開催中~!! ← まずココをクリックしてね


名古屋の北東方面
土岐市、多治見市がある、いわゆる「東濃方面」に訪れてこの「信濃屋」は、私にとってどうしても外せないお店なんです

    信濃屋店



この「信濃屋」に訪問して、「ころかけ」もさることながら、これを頂かんことにはね

「支那そば ¥880」

    支那そば1

手打ちの自家製麺は、中華そば関係では非常に珍しい「平打ちタイプ」で、幅が約7~8mm、厚さが1mm弱
しかし、この麺には独特のコシがあり、なんともクセになってしまいます

    支那そば麺


そして、この良質のラードを使ったスープなんですが、どちらかと言うとラード自体は風味を楽しむ程度で、メインの鰹の味がしっかりとしたスープです
ほんの少しだけ胡椒を使うと、なんとも風味豊かな、甘味のある素晴らしい一品になるんですよ



この店構えも、時代物ファンの私にとってはたまりません

    信濃屋店内


まるで、街道筋の宿場か何かにあるうどん屋に、ちょいと訪れたような気分になれる雰囲気 (※池波正太郎先生風~)

    信濃屋メニュー


そして、このなんとも穏やかそうな大将の風貌が、お店の実直さを物語ってくれてますね

    信濃屋大将
 (※後ろでバットを持ってる方やないよ)



そうそう、この界隈は、意外に「讃岐うどん」熱の高くなっている土地でもあるようです
こんなお店もありました(※今回は未食ね)

    P1040208.jpg

土・日・祝日には、早朝6時30分からOPENやなんて、まるで讃岐並みね~

    P1040211.jpg

このお店以外にも、もう1軒発見したんやけど、またいつかね~


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2008-09
Category : ら-めん
Comment : 4
Trackback : 0
New >>
にし富@西天満
<< old
トキッ!!讃岐うどん

Comment

たぬきおやじ@さぬきうどんのたぬき : 2008年09月10日(水) 10:36 URL edit
信濃屋さんは本当にいい店ですね。
このようなメニューの表示を初めて見ました。
この店に流れてきた時間の長さを感じます。

池波先生? よし、今日の晩御飯はアサリと大根の小鍋にしよう。
: 2008年09月10日(水) 20:59 URL edit
>たぬきおやじさん
そりゃ、大根がええからです
粉山椒をふって、フウフウ~言いながら頂きましょか

カンさん : 2008年09月12日(金) 22:57 URL edit
偶然ですが今日信濃屋さんに行ってました。
一昨年以来2回目の訪問でした。

変わらず美味しい、ころかけと支那そば・・・思わず顔が緩みます。

忙しいのに必ず出てきてお見送りしてくれる大将。
次に寄せてもらう時期もお元気で。

自由帳、雀さんのサインの下空いてたので上記の様な事を
ツラツラと書いてきました^^
: 2008年09月13日(土) 20:56 URL edit
>カンさん
ゆったりとした雰囲気の「信濃屋」さんは、なんとも言えないお店ですね
しばらくたつと、また訪問したくなってくるんですよね


Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/852-685c9014