さてドコの逸品でしょう

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
The Legend of CONCORDE
<< old
にし富@西天満

2008-09-12 (Fri)

「第2回 関西讃岐うどん 西国三十三ヵ所巡礼~!!」 開催中~!! ← まずココをクリックしてね


さて、どの名店の「冷かけ」でしょう?

    冷かけ


キュッとした、長年実績のある自家製麺は、一見饒舌そうに見えるんやけど、ひと口頂いてみたら、「ジッ」と沈黙させられる、実に素晴らしい麺のお店なんです





ヒント

 ①


       メニュー


 ②

       門



 ③

       だし


 
 ④

       ノースアメリカン



男気の塊のような「やっさん」の「冷かけ」は、シュとした直球タイプ
見栄も嘘も必要ありません

    麺



「極さぬ 後編」にも登場した、奈良の超有名店「うどんの匠 真打ち 初次郎」
前回に頂いた自家製麺は、やや細身がかった熟成タイプ
    
    店
    
しかし、これが「冷かけ」になったら150km/h以上の直球のような、こうも沈黙させられるかたちになるもんなんかね?
ダシは、バリバリ鰹ダシで、関西の冷かけは「こいなんや~」って一品です

「冷かけうどん ¥550」の木札が、筆肉も新しいそれやったんで、恐らく今年からのリリース品やと思われます
 ※(他の話題で時間とりすぎて、確かめるんを忘れてました)



お客さまの問いかけに、必要以上に対応して下さる「やっさん」の麺は、最早、奈良うどん界の至宝です
オープンキッチンタイプのお店で、これだけ多くのお客さまとのコミュニケーションをとりながら、麺や天ぷらを捌き、かえって楽しい気分にさせてくれる
お客さまとの接点を大切にした、素晴らしい心意気とロケーションと、自家製うどんの楽しさ・美味しさを改めて噛みしめたようなお昼でした

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2008-09
Category : うどん
Comment : 3
Trackback : 0
New >>
The Legend of CONCORDE
<< old
にし富@西天満

Comment

imo-san : 2008年09月12日(金) 23:44 URL edit
奈良へ来てんねやったら声かけてくれな~(^^;)
来週行こ~~と(笑)
てるてるぼーず : 2008年09月13日(土) 01:26 URL edit
前に食べたとき、お出汁こんな色だったっけな?!
紀南出身の大将とお話しすると、方言つられまくりです(~_~;)
: 2008年09月13日(土) 21:04 URL edit
>imoーsan
高専のノースアメリカンの前で、待ち合わせしましょ

>てるてるちゃん
某有名歴史作家さん曰く、「紀州方言には敬語がない」として、「ぞんざいな言葉こそ紀州の方の親しみの表れ」とされてますが、まさに「やっさん」はその典型のような感じですね

Post a Comment








Trackback

http://s1580.blog27.fc2.com/tb.php/855-dd381f18